探偵が早すぎる第3話動画を無料視聴しました!あらすじと感想(ネタバレ含む)

探偵が早すぎる第3話のあらすじ感想です!

ネタバレありなので知りたくない人はご注意を。

 

探偵が早すぎる第3話動画

みんな大好き千曲川探偵の雄姿をhuluで一気見!

 

キャスト情報や探偵が早すぎる第3話含めた過去回を無料視聴する方法もまとめます!!

探偵が早すぎる第3話あらすじ(ネタバレあり)

探偵と契約をした一華でしたが、彼女を守る為とはいえ必要以上に近づく彼に辟易していました。
しかし、家政婦・橋田は
「彼が近くにいないということは貴女が殺されるとき」
と不吉なことを告げます。その言葉におびえる一華のもとに、また新たな大陀羅一族の刺客が送り込まれてきました。

今回財閥から一華の命を狙うのは、知能犯系の実行犯です。

弱みを握られた一華の担当教授ヘリウムガスを使った仕組みを考えるのですが、

千曲川探偵は音響効果の変化に気づき、そこから教授にトリック返しを仕掛けます。

探偵が早すぎる第3話見どころと感想

コメディパートは益々パワーアップしています。

広瀬アリスの演じる一華と探偵とのやり取りや、お小遣いが欲しい為に美しい土下座をするなど、相変わらずお嬢様とは言い難い活躍っぷりです。

また、探偵とともに一華のお出かけについてきた橋田がサングラスをかけて登場するのもシュールでした。

探偵も、図書館になぜ音楽が流れているのか知りたすぎて他人に挙手させる無茶苦茶なやり方もとても面白かったです。

しかし、ラストでは一華と片思い相手の関係が気まずくなってしまい・・・。少し悲しい3話でした。

ヘリウムを使った犯罪計画と、それに気づいて探偵が企んだトリックがえしが綿密で、面白かったです。

そのヘリウムをつかって千曲川探偵が声を変えて主犯格に電話をかけたところは痛快でした。
ところで、一華の母親の死の真相が気になります。

一華は財閥の相続問題がかかわっているのではと考えて母が入院していた病院を訪ねますが、
手掛かりは得られませんでした。

橋田秘書が隠しているのは何なのか
探偵は調査に協力しないのかも気になります。

 

第3話のキャスト情報

内容アップデート中です!

まとめ

3話目も探偵の千曲川(遠藤賢一)と一華(広瀬アリス)とのやり取りが最高でした。
今後の展開にも注目です!
前の回を見逃した場合の無料視聴方法はこちらに紹介しています。

コメントを残す